topimage

2011-02

がんばるより楽しんで描く - 2011.02.06 Sun

ganbaruyoritanosindekaku.png


昔っから、なぜかがんばると評価されにくかった。

何に対してもだけど、絵は特にそう感じた。

美術の時間、一生懸命作品をしあげるようにがんばった。

家に持って帰っていい場合は、授業中も家でもがんばってた。

そういう作品に限って評価されなかった。

でも、なんとなく作品をつくってると先生が「これいいな」って言ってくれたり、成績がよかったりした。

あれは私だけなのかな?

確かに、一生懸命がんばろうとするとまるで私ではない人の作品みたいになってしまうことがよくある。

やっぱり適当とは言わないけど、楽して描くほうがいいのかもしれない。と思う。

私の心に残ってるいい言葉

「自分が楽しめなければ、人を楽しませることなんかできない」

がんばると思う時は人のことしか考えてなかった。

自分だけでも楽しめればいいやって思うとなぜか人も楽しませることができてたりする。

なんでなんだろうなぁ。

でも、ついついがんばってしまう。

ほんとの落書きとがんばりすぎてしまう絵の間って結構難しいと思う。調節したいけどできない。

まあ、これからも楽しんで描けるようにがんばります。(*^3^*)


なんか久しぶりに語ってしまった。



blogram投票ボタン

よろしければクリックお願いします♪('3')

がんばるはいいことなんだけどな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にこ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる